YouTube アイコン ツイッターアイコン

『TORAWARE RESILIENCE』

音楽: 7/f (作詞: 入江陵慈 作曲・編曲: 松永龍也)

うた: -?

楽曲解説:

 project758ニコ生2017年度後期エンディング楽曲で、project758音楽集「夢のアルバム」収録の一曲です。758の楽曲はどれもキャラクタ達が自分たちで作ている設定で創られていることから、758のキャラクタ達の群像を描いた曲、というアプローチが創り難いなという事で、彼女たちを勇気づけるアプローチの曲をエンディング曲として制作することとなりました。

 原曲は、758のライブイベントなどでお馴染みの導入や、新曲発表などにも用いられる楽曲で、これをvocalアレンジにしたら盛り上がるのではないか、というアイディアはきよめ役の小澤さんのアイディアによるもの。(ミリオン新曲の候補にもあがったのですが、新曲の経緯はまた改めて)

 少し暗めなトーンはとけあうこころの夜の世界観に少し通じる要素もありますが、こちらは鬱屈とした分のエネルギーを反作用的にサビ以降にぶつける展開になっている、ある種の爽快感重視の構成となっています。女性のダブルボーカルは同じく2017年度ニコ生前期のエンディング曲「千夜一夜の星降る夜に」に続いてですが、また違うアプローチがとれたのではないかと思います。(7/f)

 

歌詞:

キラキラこぼれるその涙は

誰がためのtears?

 

感情の意味さえ

消し去る虚脱のヤミの夜に

 

囚われた 僕の心/ 君の心

開く鍵を探してるつもりで

 

気付けば迷いの森の中

袋小路の迷宮迷路

 

閉じ込められたセカイの中ではもう

あなたのことだけしか考えられない

 

逃げ出せぬ不安とクラヤミのさなか

夢か現実かも判らなくなって

眠れぬ夜を幾度繰り返しそれでも

光を照らしてくれたのはあなた

 

応えてよ  この胸を  苦しいほど

しめつける 悲しくも  自虐的な痛み

わからない この先に  本当に

進めるの  あの夜を越えて

 

囚われへのレジリエンス

供に歩もう、心は自由だよ

束縛を許すな!

路を選べ、夢はすべて君のもの

ときにつらい現実が待ち構えても

セカイは君に微笑みを返すよ

 

これは憧れ?

これは愛なの?

これは恋なの?

-わからない

 

いつまでが憧れ?

どこまでが恋?

どこからが愛?

-おしえて

 

しりたくない / しりたいでしょ

みたくもない / みたいでしょ

ききたくない / ききたいでしょ

 

   Virginの契り

 

キラキラしていた

あの頃と今は同じきもち?

 

一歩踏み出すと決めたのは

あなたそれとも私かしら?

 

囚われた あなたの心  /  わたしの心

の扉探しているつもりで

 

気付けば深い海の中

アップアップの海難遭難

 

あなたとふれあうだけでよかったのに

近づくほどに不安、増してゆく

 

進んだことが間違いだったの?

もう

あの頃みたいに

見つめられない

 

never say SAYONARA Good-bye

これでおわり、だなんて悲しいよ

 

never say・・・

 

囚われへのレジリエンス

供に歩もう、心は自由だよ

束縛を許すな!

路を選べ、夢はすべて君のもの

ときにつらい現実が待ち構えても

セカイは君に微笑むよ

 

決意をその胸に

いつかの未来

この日を振り返る

 

その日が来たときに

笑いあえた今があったということに

そして、夢を描いた今があることに

君自身が、微笑みを贈るから

 

←MUSICへ戻る

ツイッターアイコン YouTube アイコン