キャラクタ紹介

キャラクタを選択すると詳細がご覧いただけます。

キャラクタ相関図を見る

熱田区トレードマーク

陵 やまと

MISASAGI YAMATO

(cv.長縄 まりあ)

×

白鳥古墳

○17歳、身長152cm、758学園 高等部二年A組

○頑張り屋さんのクラス委員長

○ちょっと抜けている所もあるが、みんなから愛されるキャラ

○ネコが大好き、近所にもたくさん住みついている

○賃貸住まい、大家さんは尾張さん

○しょっちゅう家賃を滞納して怒られている

 

モチーフ: 白鳥古墳

白鳥公園隣接の古墳、「白鳥御陵」。白鳥となったヤマトタケルが降り立った場所と伝承されてきたが、実際は尾張氏の墓と考えられている。

TOPへ戻る↑

白鳥 ユリ

SHIROTORI YURI

(cv.高橋 美佳子)

×

名古屋国際会議場ロゴ

○17歳、身長176cm、758学園高等部二年A組

○白鳥リゾートグループ総帥の長女

○奔放な性格でクラスメイトはあまねくLOVE

○馬術部所属、大きな動物が好き。愛馬の名はスフォルツァ

○紅茶好き、よく会議場ラウンジ「ユリ」にたむろしている

 

モチーフ: 名古屋国際会議場 (→Webサイト)

平成元年の名古屋市政100周年記念「世界デザイン博覧会」において建設・設置された白鳥センチュリープラザの現在形。大規模多目的ホール。

TOPへ戻る↑

白鳥 しおり

SHIROTORI SHIORI

(cv.佐倉 綾音)

×

白鳥庭園ロゴ

○17歳、身長164cm、758学園高等部二年A組

○白鳥リゾートグループ総帥の三女。白鳥ユリは母親違いの姉

○おっとりで引っ込み思案

○姉を愛しているが姉が奔放で独占出来ない為にやきもきしている

○草花、小動物が好き(庭いじりが趣味)

○抹茶好きで、よく庭園の「汐入亭」にたむろしている

 

モチーフ: 白鳥庭園 (→Webサイト)

世界デザイン博の際に白鳥公園の中の「日本庭園」として本格的に整備された。都市公園内の庭園として、東海地方随一の規模を誇る。

TOPへ戻る↑

莱 まひつ

AKAZA MAHITSU

(cv.洲崎 綾)

×

蓬莱軒ロゴ

○17歳、身長166cm、758学園高等部二年A組

○ユリと並んで学園のマドンナ的存在

○巻き髪の具合でその日のテンションが大きく変わる

○ツンでツッコミタイプの生徒会長

○身体が柔軟で、うなじがきれい

 

 

モチーフ: 蓬莱軒 (→Webサイト)

明治6年、熱田の宮宿に料亭として創業。お櫃での出前や、鰻とご飯をまぶして提供するなどの改善の中で、「ひつまぶし」という食べ方が考案された。

 

TOPへ戻る↑

水流園 妙

TSURUZONO TAE

(cv.中原 麻衣)

×

妙香園ロゴ

○17歳、身長162cm、758学園高等部二年A組

○実家がお茶屋さんで、看板娘。仲間内ではお姉さんキャラクタ

○おっとりと、みんなの話をあらあら~うふふ、と聞いている感じ

○たまーに毒舌でもっともなことを言う

○渋いセンス、相撲好き

 

モチーフ: 妙香園  (→Webサイト)

大正5年創業、老舗のお茶屋さんで、市内に複数の店舗を展開。茶葉の販売の他、ペットボトルのほうじ茶などの人気商品も。妙香園ビルには画廊などもある。

TOPへ戻る↑

宮野 わたり

MIYANO WATARI

(cv.田中 春名)

×

 宮の渡し

熱田区トレードマーク

○17歳、身長174cm、758学園高等部二年A組

○ノリがよく、性格も快活でサバサバしている

○涙もろい

○幸は薄いキャラクタだが、本人は全く気にしていない

○家業の貸しボート屋を手伝うため部活に所属できないでいる

 

 

モチーフ: 宮の渡し

江戸時代、東海道五十三次の宮宿(熱田)から桑名宿(三重県)までを繋ぐ東海道唯一の海路が定められ、この宮宿側の渡し舟場後が現在、宮の渡しと呼ばれている。

TOPへ戻る↑

○17歳、身長170cm、758学園高等部二年A組

○フランス人とのハーフ。流行に敏感で女子会の幹事タイプ。

○快活な性格で、モデルという事から業界慣れしている。

○でも女子トークでは恥ずかしがる一面も。

○生徒会会計。「おかん」な一面があり、どんなミスも見過ごさない。

○完全無欠なタイプに見えるが足が遅いのがコンプレックス。

○双子の妹に現在フランスに留学中の亀芳・フィナンシェ・アンナがいる。

 

 

 

○17歳、

○フランス人とのハーフ。りつの双子の妹。

○沈着冷静で理知的、相手を論破するタイプ。

○なので、パッと見、りつとは正反対の性格のように見える。

○だが場面によってはりつに負けず劣らず熱い一面が垣間見えることも。

○現在はフランスに留学中。だが、たまに学園でみかけることも。

 

 

モチーフ: 亀屋芳広 (→Webサイト)

名古屋市内を中心に16店舗を展開する、1949年創業の、和・洋菓子メーカー。熱田区に残る史跡を和菓子で表す「史跡銘菓シリーズ」などを展開している。

 

リブレス

KAMEYOSHI Paris-Brest RITSU

(cv.松田 利冴)

 

 

 

フィナンシェあんな

KAMEYOSHI Paris-Brest RITSU

(cv.松田 颯水)

×

亀屋芳広ロゴ

宮小路 平子

MIYAKOUJI HIRAKO

(cv.大西 沙織)

×

宮きしめんロゴ

○17歳、身長160cm、758学園高等部二年A組

○ めんくい

○いわゆる「中2」をこじらせた感じの高校生で、基本、クラスメイトの皆を守って戦っている妄想をしている。その世界では自分は宮小路家の生き残りで、18歳になったら覚醒するが、覚醒できなければ死ぬ運命にある…という設定を思い描いている。母から形見に授かった呪文を唱えると力を発揮する、と言っているが、母は健在である。左目は髪で隠しているが、カラコンをつけて、わざと大きなモーションで振り向くことでちらっとオッドアイらしき一面を演出してみたり、左手の包帯の内側には、目のタトゥー(ただしシール)を貼っていたりと、誰かに気付いてほしい設定を随所に施しているが、誰も気づいてくれず、しかし自分から言ったら負けだと思い、毎夜、いかにみんなに気付いてもらえる自然なそぶりをするか、考察を繰り返している。ただこの道に迷い込んだきっかけは漫画やアニメではなくビジュアル系バンドで、自宅で誰に見せるでもなく練習し続けてベースはかなりの腕。無口というほどではないが積極的にしゃべるわけでもなく、急に思いついたギャグを言うので周りはついていけずよく滑っている。

○リラックスしきった時につい名古屋弁が出る。

 

モチーフ: 宮きしめん (→Webサイト)

熱田神宮より「宮」の名前を授かり、「宮きしめん」として大正12年に創業。熱田神宮の境内にも店舗があり、参拝の際に立ち寄ることができる。

羽二重 きよめ

HABUTAE KIYOME

(cv.小澤 亜李)

×

きよめ餅ロゴ

○17歳、身長156cm、758学園高等部二年A組

○天然・小動物タイプに見えるが やまとと違いツッコミ

○人の気持ちがわかり、グループでは常に答えを探している

○あざといキャラにみられるが、本人は精いっぱい協調性を優先

○お風呂が大好き、お風呂にいっしょに入ることが友達の始まり

 

モチーフ: きよめ餅 (→Webサイト)

天明五年頃に設けられた「きよめ茶屋」。熱田神宮を参拝する人々に茶屋にちなみ「きよめ餅」を売り出した処、評判が広がり、参宮土産や贈答品の定番となった。

TOPへ戻る↑

高蔵 聖

TAKAKURA HIJIRI

(cv.本渡 楓)

×

熱田球場

○17歳、身長164cmm、758学園高等部二年A組

○わたりと同じく快活な性格。

○名古屋学園高等部の伝統ある野球部(のマネージャー)に憧れて入学を志すも、野球部はすでに廃部になっており、この野球部を復活させるべく奮闘している。

○しかし部員(候補)は自分も含め9名ぎりぎり、練習環境もなく、学内調整に翻弄され本人も中々、練習に参加できない現状にある。

○宮野わたりとは熱田の平和を守るべく、新鮮組を結成し活動中。

 

モチーフ: 熱田球場 (→Webサイト)

「熱田球場」の名前で広く知られている熱田神宮公園野球場。長い間、高校野球のメッカとして愛知県高校野球大会の開会式や決勝戦が行われてきた天然芝のグランド。

 

TOPへ戻る↑

車塚 みよ

MIYO KURUMAZUKA

(cv.小清水 勇魚)

×

断夫山古墳

○所属 758学園 高等部二年A組 クラス副委員長。

○17歳、身長160cmm

○やまとが大好きで、やまとに一途。

○親同士の仲がよく、将来は結婚ね、などといわれて育った。

○やまとが好きなものは何でも好きだがやまとが大好きな猫だけは苦手。

○やまとと幼稚園・小学校が同じ

○中学は私立に通い別々で悲しい思いをした。

○やまとと中学でも幼なじみだった、ユリ・しおりの事をライバル視していて、二人のことを白鳥姉(あね)・白鳥妹(いもうと)と呼ぶ。

○他のキャラクタは名字+さん、やまとだけは、「やまと」と呼ぶ。

○名古屋学園2年A組のクラス副委員長。

○やまとが委員長なので、実質仕事はすべてみよがサポートしている

○態度、自尊心が大きい

○はにわが好きで、弁当箱もはにわ型。友情のしるしとしてはにわを渡す。

○ナイスバディにあこがれている

 

モチーフ: 断夫山古墳 (→Webサイト)

 

 

TOPへ戻る↑

熱田区トレードマーク

千代(仮)

CHIYO

(cv.- - -)

×

徳川家康幼時幽居地

○17歳、身長164cmm、758学園高等部二年A組

○ベールに包まれている引きこもりのキャラクタ。

 

モチーフ: 徳川家康幼時幽居地 (→Webサイト)

 

 

湊 ヒメ

HIME MINATO

(cv.日笠 陽子)

×

名古屋港水族館 ロゴ

○湊ヒメは758学園高等部3年で、莱まひつ達にとっては先代生徒会長。

○学園生徒全員に慕われる758学園の良心とでもいうべき人物。

○おしとやかな性格で、誰と話す時でも一定のリズムを崩すことはない。

○海洋生物全般に造詣が深く、イルカと会話することができる。

○しかし、そんなイメージを覆す世を忍ぶまたの姿が、イルカショーのお姉さんである。あまりの違いに誰もヒメであると気づかない。

○本来生徒会の運営は3年生が行ってきたが、とあるイベントをきっかけとして全員が現2年生へ役職を譲渡した。その流れから、ヒメを含む先代生徒会の主要メンバーは皆、海外留学に出向いていることが多く、学園内で見かけることは稀である。

 

 

モチーフ: 名古屋港水族館 (→Webサイト)

名古屋市港区、名古屋港ガーデンふ頭にある水族館で、「南極への旅」をテーマにした南館と、「35 億年はるかなる旅〜ふたたび海へもどった動物たち〜」をテーマにした北館からなる。イルカパフォーマンスやシャチの公開トレーニング、ペンギンコミュニケーションなど人気のイベントや、イワシのトルネードなど、見所が数多くある。

TOPへ戻る↑

熱田区トレードマーク

黒鉄 てんま

TENMA KUROGANE

(cv.時枝 奈々子)

×

熱田区の樹

クロガネモチ

○758学園中等部3年

○莱まひつの事を慕い、憧れを抱いている。

○まひつはファンクラブを認めていないので生徒間で非公式なファンクラブが存在しており、中でもまひつの事に何かと詳しいてんまが代表扱いされている。

○本人は将来的に学園の頂点に立つことを目指していて、その意味でも現会長のまひつの背中を追いかけている。

○クロガネモチにちなみ、縁起のいいキャラクタ。

 

 

モチーフ: 熱田区の樹 (→Webサイト)

 

 

TOPへ戻る↑

日野 あやめ

AYAME HINO

(cv.松岡 由梨佳)

×

熱田区の花

花菖蒲

熱田区トレードマーク

○758学園中等部3年

○自他共に認める白鳥ユリのファンクラブの代表。

○2年生の始業式の日にユリにナンパされ、そこから想い人になったことから、一途な思いをユリに寄せている。

○てんまとは、幼馴染で仲良し、腐れ縁といったところもあるが、まひつ・ユリのどちらが学園No.1かの議論めぐっては対立関係。

 

 

モチーフ: 熱田区の花 (→Webサイト)

 

 

錦 煌

KIRARA NISHIKI

(cv.田村 睦心)

×

○758学園高等部3年、ヒメと同じく先代の生徒会メンバー。

○新しいもの好き、噂に敏感

○「事務所に確認してみます」が口癖 の元ジュニア アイドル

○(現在は勉学のため引退)

○何かと恋のキューピット役を買って出る

○目線が高い

 

モチーフ: 名古屋テレビ塔 (→Webサイト)

 

 

TOPへ戻る↑

長縄まりあ × 高橋美佳子 × 佐倉綾音

進行:利根健太郎 VTR出演:洲崎綾

 

メインキャストトーク

project758

YouTube アイコン ツイッターアイコン ニコニコ動画 アイコン

since 2014 Copyright (c) project758 All Rights Reserved.